院長Dr.石井の美容ブログ
TOP » 二重・目元に関するブログ » Men’s 二重整形 PartⅡ

Men’s 二重整形 PartⅡ

今回の二重整形のモニターさんは20代の大学生です。

男性の整形については賛否両論あるかもしれませんが、
私は常日頃自然な仕上がりになるように心掛けています。

男性の場合は基本的にはメイクをしないため、
自然な仕上がりでないと違和感が残ります。

また、同性からの評価も大切です。

同性からの評価とは、大多数の男性は
「男性は外見よりも仕事(勉強)」を評価します。

そして女性のようにメイクもしなければ着飾ることもしません。
モデルや俳優であれば別ですが一般的には整形には否定的な場合や
無関心な場合が多いと思います。

しかし、「身だしなみ」という見方から考えると
過去と現在で大きく違いがあると思います。

身だしなみには、ひげや髪型、洋服など、社会人として
相手を不愉快にさせないレベルから、好印象を与えるレベルまであります。

一般的にはできるだけ好印象を与え、
その後のコミュニケーションにつなげたいと考えます。

好印象を与えるには昔ならば清潔感だけでよかったのかもしれませんが、
現在では優しさや柔軟性も大切だと思います。

この違いは女性の社会進出が増えたことであり、男性目線の身だしなみから
女性目線の身だしなみへとハードルが高くなった事からかもしれません。

今回のモニターさんは鼻も高く目も大きく、骨格も立体的でカッコいい男子です。
まぶたは奥二重でした。

術前のイメージでは、男らしい、きりっとしている、日本男子、頑固な感じ、
少し怖い感じ、だと思います。

手術はナチュラル法(2点固定による二重埋没法)を行いました。
術後は1週間です。

目の印象は顔の中でも最も強い部位です。
二重になるだけで優しい感じになるので相手に与える印象は大きく変わります。

他にも第一印象では、笑った時の歯並びなども重要だと思います。
歯並びの治療は美容整形を受けるよりも抵抗感はないと思います。
また、口を大きく開かない限りは気づかれにくいです。

しかし、歯並びの治療には時間と高いコストが必要となります。

一方、二重の治療には抵抗感があると思いますが、
時間とコストは歯の治療と比べれば断然に少ないです。

※二重埋没法(ナチュラル法)はこちら


1 / 51234...
Copyright(C) OTSUKA MEDICAL SERVICE Co.,Ltd.