ボトックス痩身法 症例写真

ボトックス痩身法 症例写真

気軽な注入術による顔やせ・脚やせ「ボトックス痩身法」の症例写真を紹介しています。
ボディライン・脂肪吸引 症例写真Bodyline Photo Menu

ボトックス痩身法

Pick up症例
通常状態
  • 施術前
  • 施術後(3週間後)
ボトックス痩身法施術後(6カ月後)

つま先立ち
  • 施術前
  • 施術後(3週間後)
ボトックス痩身法施術後(6カ月後)
施術方法

ブログ記事を見る

ドクターコメント
大塚美容形成外科のこだわり大塚院院長
石井 秀典 医学博士
20代のモニターさんです。ふくらはぎの太さに加え、左右の筋量の違いも気にされていました。つま先立ちをすると筋肉が大きく出ていることがわかります。
1回目の施術では左右同量を注入しました。右ふくらはぎのせり出しが落ち着いたのが見受けられます。効果をみたところ筋量の違いによる左右差が大きくでてしまったので、左のみ再度ボトックスを注入しています。
2ヶ月後には後ろにせり出していた筋肉が小さくなり、ムキムキした感じがなくなり、綺麗なラインとなりました。

ボトックス痩身法

  • 施術前
  • 施術後(5ヶ月後)
施術方法

ブログ記事を見る

ドクターコメント
大塚美容形成外科のこだわり大塚院院長
石井 秀典 医学博士
今回のモニターさんはボトックス治療を始めて5カ月後に再度のボトックス治療を行っています。外見的には左右差はありませんでしたが、触診では左側の筋肉が硬く、筋量も多い感じでした。
ボトックス治療では筋量の多い方には、より多くのボトックスを注入して左右差にならないようにします。ふくらはぎは筋量が多いため効果も時間を待った方が高くなります。

症例写真カテゴリーPhoto Category
フリーダイヤル ネット予約・相談 クリニック一覧 TOP