院長Dr.石井の美容ブログ

自然で柔らかなピュアグラフト豊胸術

これからの季節、体型が気になる方が多いのではないでしょうか?

暑くなる日も増え、体のシルエットが気になりだす時期です。
私も冬の間に溜め込んだお腹周りの脂肪を早く燃焼させるように、日々努力中です。

体のラインで気になる部分は男性ではお腹周りだけですが、
女性では二の腕、お腹、腰、太もも、ふくらはぎ、そして胸と
ほぼ全身のシルエットが気になります。

この違いは着ている洋服の違いだと思います。

男性の洋服では大抵は体のラインが出るものはありません。
しかし、女性の洋服は体のラインが出るほうが多いため、
特に夏場は気になる部位も多くなると思います。

ということで、まさに今がダイエットを始める季節だと思っています。

しかし、胸に関しては脂肪を増やしたいわけで、ダイエットとは逆です。

できることであれば冬の間に付く脂肪を
胸に集中させることができれば理想的ですが、
さすがにそれは不可能だ・・・ と一般的には思われますよね。

実は、そんな悩みにあった治療が「ピュアグラフト豊胸術」です。

ピュアグラフトはご自身の脂肪を吸引して胸に移動させる方法です。

太ももや腰の周辺に付いている脂肪を吸引して、
採取した脂肪を特殊なフィルターを通して純粋な脂肪細胞だけを抽出して、
胸に注入していきます。

注入方法は胸の乳腺の周囲に細かく打ち分けます。
1ヶ所にまとめて注入するわけではないので、注入できる量に限界があり、
最終的には1カップほどのサイズアップとなります。

しかし、細かく打ち分けるため様々な胸の形に合わせて注入することができます。

胸の形に関しては、最近は大きくしたいというご要望よりも
きれいな形の胸にしたいというご要望の方が多く、
大きさ的には1カップくらいのサイズアップを希望されるケースが多いです。

起こり得る合併症としては、しこりの形成です。

しこりとは腫瘍ではなく、生着しなかった脂肪のかたまりです。
脂肪のかたまりの周囲に繊維組織が作られるため、しこりとして残ってしまいます。

しこりを作らない秘訣は脂肪の生着率を上げることです。

そのためには無駄のない脂肪吸引を行うこと、純度の高い脂肪を使用すること、
そして細かく丁寧な注入を行うことが大切です。

今回は20代前半のモニターさんです。

太もも周辺から脂肪吸引を行いました。
片側の胸に250mlの脂肪を注入しています。

注入直後の胸は硬くなりますが、2カ月くらいで柔らかくなります。
4カ月以降は脂肪が安定するため胸の大きさも小さくなりません。

写真は術前、術後2カ月、術後7カ月です。

脂肪吸引を行った太ももは、もう少し細くしたいということで
後日にベイザーを使用した脂肪吸引を追加しました。
きれいなラインの太ももになりました。

【高濃度脂肪注入術(大腿部脂肪吸引)によるリスク】
感染症、大腿部の傷跡、しこり、大腿部の変形

【高濃度脂肪注入術(大腿部脂肪吸引)による副作用】
1.内出血
術後に内出血を起こす可能性があります。通常は2週間程度で自然に消失します。大腿部の内出血は3週間程度で消失します。
2.術後の痛み
注入後は軽度の痛みが出現する場合があります。胸部の痛みは1週間程度で痛みは消失します。大腿部の脂肪吸引部は1か月程度の痛みがあります。

【リスクと副作用に対する予防】
注入すると内出血をおこす可能性があります。注入時と注入直後に圧迫止血を行うことにより内出血を抑えることができます。

【注入時の痛みに対して】
注入前に胸部に対して局所麻酔を行いますので注入時の痛みはほとんどありません。しかし、局所麻酔自体に痛みがあるので、痛みが心配な場合は静脈麻酔を併用します。また、大塚院では全身麻酔を選ぶこともできます。

【感染症に対して】
高濃度脂肪注入による感染症は非常に少ないですが、万が一、感染症が起きた場合には抗生剤の内服治療を行います。症状が重たい場合には胸部の洗浄処置が必要になります。

【大腿部の傷跡に対して】
胸に対しては注入のみなので傷はできませんが、脂肪吸引を行う大腿部は3mmほどの切開が必要になります。傷跡は通常6か月程度赤くなりますが、個人差もあります。

【しこり形成に対して】
注入した脂肪が壊死するとしこりとなります。注入の際には壊死を起こさないように専用の注入器(セルブラッシュ)を使用して丁寧な注入を行います。また脂肪の生着率を良くする目的でピュアグラフトを用いて高濃度脂肪を注入しています。

【大腿部の変形】
大腿部に十分な脂肪がある場合は問題ありませんが、十分な脂肪が無い場合には無理に脂肪吸引を行うことで大腿部が凹凸などの変形を起こす可能性があるので、お勧めしないこともあります。

【料金(税別)】
高濃度脂肪注入術 ¥715,000

▼高濃度脂肪注入術https://www.otsuka-biyo.co.jp/lineup/bust/puregraft/


  にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

著者紹介

大塚院院長大塚院金沢院京都院

石井 秀典医学博士Hidenori Ishii M.D. , Ph.D.

大塚院院長 石井 秀典医学博士 大塚美容外科 石井 秀典医学博士ブログ
略歴
平成12年 帝京大学医学部 卒業
平成12年 帝京大学医学部形成外科 入局
平成17年 杏林大学病院 形成外科 入局
平成18年 大塚美容形成外科 入局
平成18年 医学博士号 学位取得

帝京大学医学部 形成外科 非常勤講師
美容形成外科歴 19年

所属学会・団体
日本形成外科学会会員
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本創傷外科学会
国際形成外科学会会員
日本形成外科学会会員
取得専門医
日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定)
日本形成外科学会専門医
医学博士
無料カウンセリング無料メール相談
Copyright(C) OTSUKA MEDICAL SERVICE Co.,Ltd.