院長Dr.石井の美容ブログ

40代女性のシワ(深く刻まれる前に)

40代の女性に多い悩みは、圧倒的にシミやシワです。

シミは30代の女性にも多い悩みなのですが、
さらに、シミとあわせてシワも出てくるのが40代。

特に多いご相談は、法れい線と目の周りのシワ、そして額です。

目尻のシワは特に、カラスの足跡、ちりめんじわなどとも言われ
30代後半や40代から目立ち始めます。

(ちなみに目尻のシワは英語でも「crow’s feet」(カラスの足跡)と言います)

このようなシワができる原因はいくつかありますが、

1)肌の乾燥
2)紫外線
3)表情によるくせ

等が中心となります。
それぞれについて少し詳しく説明すると、

1)肌の乾燥
とにかく皆さんに伝えているのは、肌を乾燥させないこと!
乾燥することで、角質層の水分が減ってしまい、保湿機能が低下します。
そうすると皮膚の柔軟性が失われ、シワができやすくなります。
ですので来院される方々にはほぼ全員に、保湿は常に心がけて
しっかり肌にうるおいを与えるようにお願いしています。

2)紫外線

紫外線を必要以上に浴びると、
肌のコラーゲンが破壊しハリがなくなってきます。
漁師の方に深いシワのご高齢の方が多いのは、紫外線のためです。

過去に日焼けをした方も、その影響で早めにシワになってくる可能性が
高いので、できれば早めに保湿対策をしてほしいですね。

3)表情のくせ
これは笑った時にできる口元や目元などのシワがそうです。

・・・それでもシワができてしまった場合は、
ボトックス、ヒアルロン酸注射などでできたシワを伸ばします。

表情シワにはボトックス、
それ以外の法れい線や口元などのシワや
深く刻まれてしまったシワにはヒアルロン酸を使います。

目の周囲のシワについては、表情シワのことが多いので
まずはボトックスで目立たなくすることが多いです。

これによって筋肉の働きを鈍くすることでシワを伸ばし、肌質にハリも与えます。

ボトックスの場合は、当日は効果はありません。
2、3日程度でだんだんシワが消え、一度注入すると4~6カ月程度持続します。

眉間にボトックス注入

眉間にボトックスとヒアルロン酸注入

なお患者様からよく、

「早めにケアをするのがいいの?それともギリギリまで待ったほうがいいの?」

というご相談を受けます。

理論的な回答ではないのですが、私としては、
表情シワは放置するとどんどん深くなって普段から消えなくなってしまうので、
普段から基礎化粧品で乾燥を防ぐなど予防をしっかりと行い、
それでも防げなくなってきたら、ボトックス等を活用することをオススメしています。

最近では若い女性が小顔にするために
咬筋(こうきん)にボトックス注射をするケースもかなり増えてきています。
注射に対する抵抗感も少なくなってきているため、
これからはますますボトックスはもっと一般的になるのでしょうね。

シワ対策にはいくつかの方法があるので、まずは状況を形成外科専門医に見せて、
化粧品などで対応できるレベルかなど相談するのがよいでしょう。

いずれにせよ、できてからでは遅いので、
「事前のケア」はしっかり行ってくださいね。

【ボトックスによるリスク】
効果が弱い

【ボトックスによる副作用】
1.内出血
術後に内出血を起こす可能性があります。通常は2週間程度で自然に消失します。
2.針孔の赤み
ボトックス注入は注入部位に針を刺すので針孔が赤くなります。赤みは2~3日で消失します。

【リスクと副作用に対する予防】
針を刺して注入しますので内出血をおこす可能性があります。注入時と注入直後に圧迫止血を行うことにより内出血を抑えることができます。

【針孔の赤みに対して】
針を皮膚に刺すことにより炎症反応がおきるため皮膚が赤くなります。炎症反応を抑える目的で注入直後はステロイド含有軟こうを使用します。また、注入直後のアイシングも有効です。

【注入時の痛みに対して】
麻酔クリームにより針を刺す痛みを軽減することができます。注入する部位によってはブロック麻酔を使うこともできます。

【効果が弱いリスクについて】
ボツリヌストキシン治療を初めて受けられる際には効果が強すぎると違和感を感じることもあるので、最初の治療ではあえて少なめに調整する場合もあります。効果が弱い場合には2週間後に追加投与できます。

【料金(税別)】
ボトックス レジェノックス(ヒューゲル社)1回・1部位…¥14,500
ボトックスビスタ(アラガン社)1回・1部位…¥25,000 厚生労働省認可
ゼオミン(メルツ社)1回・1部位…¥80,000

▼ボトックス https://www.otsuka-biyo.co.jp/lineup/skin/botox/

【ヒアルロン酸注入によるリスク】
感染症、注入した部位の皮膚の不整、皮下出血、皮膚壊死

【ヒアルロン酸注入スによる副作用】
1.内出血
術後に内出血を起こす可能性があります。通常は2週間程度で自然に消失します。
2.針孔の赤み
ヒアルロン酸注入は注入部位に針を刺すので針孔が赤くなります。赤みは2~3日で消失します。

【リスクと副作用に対する予防】
皮膚の浅い部分にヒアルロン酸を注入すると内出血をおこす可能性があります。注入時と注入直後に圧迫止血を行うことにより内出血を抑えることができます。

【針孔の赤みに対して】
針を皮膚に刺すことにより炎症反応がおきるため皮膚が赤くなります。炎症反応を抑える目的で注入直後はステロイド含有軟こうを使用します。また、注入直後のアイシングも有効です。

【注入時の痛みに対して】
麻酔クリームにより針を刺す痛みを軽減することができます。注入する部位によってはブロック麻酔を使うこともできます。

【感染症に対して】
ヒアルロン酸注入による感染症は非常に少ないですが、万が一、感染症が起きた場合には抗生剤の内服治療を行います。

【注入した部位の皮膚の不整に対して】
皮膚の不整とは注入した部位の皮膚がミミズばれのように「でこぼこ」が出来てしまった状態です。皮膚の厚みに合わせて注入する深さ、使用するヒアルロン酸を調節することが必要です。

【皮下出血に対して】
下まぶたは血管の多い部位なので針を何回も刺入すると血管から出血する可能性があります。当院ではカニューレ針という鈍針を使用して血管を傷つけないようにして注入しています。

【皮膚壊死に対して】
ヒアルロン酸の注入は皮下脂肪の深さか骨上の深さに注入しますが、誤って筋層内の深さに注入すると筋層内を通る血管内に入ってしまう可能性もあります。血管内に多くのヒアルロン酸を注入すると皮膚壊死を招く恐れもあります。顔面の正確な解剖を理解していることと丁寧な注入手技が必要となります。また、皮膚壊死は血管が詰まっても直ぐに壊死が起きるわけではありません。2~3日の経過で壊死が進行するので、注入直後の診察で皮膚壊死が疑われた場合にはヒアルロン酸を溶解することで皮膚壊死を予防することもできます。

【料金(税別)】
Vシェイプ
ボリューマXC(1本・1ml)…¥100,000 厚生労働省認可、長期持続型
ボリフトXC(1本・1ml)…¥100,000 厚生労働省認可、長期持続型

ジュビダームビスタ(アラガン社)
ウルトラ(1本・1ml)…¥80,000 厚生労働省認可
ウルトラプラス(1本・1ml)…¥80,000 厚生労働省認可
ボリューマXC(1本・1ml)…¥100,000 厚生労働省認可、長期持続型
ボリフトXC(1本・1ml)…¥100,000 厚生労働省認可、長期持続型

ベロテロ(メルツ社)
ソフト(1本・1ml)…¥80,000 FDA認可
バランス(1本・1ml)…¥80,000 FDA認可

レスチレン(ガルデルマ社)
レスチレンリド(1本・1ml)…¥80,000 厚生労働省認可
レスチレン リフト リド(1本・1ml)…¥80,000 厚生労働省認可
ビタールライト(1本・1ml)…¥80,000
スキンブースター(1本・1ml)…
1cc…¥60,000、2cc…¥100,000、1cc×3回…¥150,000、2cc×3回…¥250,000

クレヴィエル(AESTRA社)
1本・1ml …¥80,000
ゼオミン(メルツ社)1回・1部位…¥80,000

▼ヒアルロン酸注入 https://www.otsuka-biyo.co.jp/lineup/skin/shiwatori/


  にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

著者紹介

大塚院院長大塚院金沢院京都院

石井 秀典医学博士Hidenori Ishii M.D. , Ph.D.

大塚院院長 石井 秀典医学博士 大塚美容外科 石井 秀典医学博士ブログ
略歴
平成12年 帝京大学医学部 卒業
平成12年 帝京大学医学部形成外科 入局
平成17年 杏林大学病院 形成外科 入局
平成18年 大塚美容形成外科 入局
平成18年 医学博士号 学位取得

帝京大学医学部 形成外科 非常勤講師
美容形成外科歴 19年

所属学会・団体
日本形成外科学会会員
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本創傷外科学会
国際形成外科学会会員
日本形成外科学会会員
取得専門医
日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定)
日本形成外科学会専門医
医学博士
無料カウンセリング無料メール相談
Copyright(C) OTSUKA MEDICAL SERVICE Co.,Ltd.