美容整形・美容外科なら大塚美容形成外科・歯科

ピアスホールを開けたい方のお悩みやご相談

ピアスホールを開けたい方のお悩みやご相談

ピアスホールを開けたい

安全で清潔な環境でピアスホールを開けたい方に。

ピアスの穴あけは医療機関で!

ピアスを飾るために耳朶(耳たぶ)に小さな穴を開けること(ピアスホールを開ける行為)を「ピアッシング」と呼びます。ピアッシングの施術は、海外では美容院等で行われていることが多いのですが、日本ではピアッシング施術は医療行為とみなされており、医療機関以外でのピアッシングは法律で禁止されています。

医療機関以外でピアッシング施術を受けると、消毒不足や不十分な衛生環境により、傷跡の化膿・炎症・感染症などのリスクが高まります。また、医療機関以外では感染症予防の薬を処方することができないため、傷口にトラブルが起きた際に症状の重篤化のリスクが高くなってしまいます。

ピアッシングにより耳朶に穴を開けるということは、通常の傷とは異なり、開けた穴を塞がない状態で傷を治療しなければならないため、通常の傷とは異なる治療が必要となります。こういった傷の治療を正しく行うためには医学的な知識が必要不可欠なため、安全で清潔な環境を提供でき、更に医学的知識とピアッシングの豊富な経験と知識がある医療機関で施術を受けることをお勧めします。

医療機関でピアスホール開けを受けるメリット

医療機関でピアスホール開けを受けるメリット
  • 痛みの少ない施術
  • 衛生的な環境だから、安心・安全
  • 患者様のご希望の位置に、正確にピアッシング
  • 傷口トラブル防止のための適切なアフターケア指導
  • トラブルが起きても適切な処置と処方薬で素早く対応
  • 軟骨ピアスやボディピアスなど、難しい施術にも対応

施術方法について

施術料金

大塚院院長大塚院金沢院京都院

石井 秀典医学博士Hidenori Ishii M.D. , Ph.D.

大塚院院長 石井 秀典医学博士
略歴
  • 平成12年 帝京大学医学部 卒業
  • 平成12年 帝京大学医学部形成外科 入局
  • 平成17年 杏林大学病院 形成外科 入局
  • 平成18年 大塚美容形成外科 入局
  • 平成18年 医学博士号 学位取得

帝京大学医学部 形成・口腔顎顔面外科学講座 非常勤講師
美容形成外科歴 18年

所属学会・団体

日本形成外科学会会員
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本創傷外科学会
国際形成外科学会会員
日本外科学会会員

取得専門医

日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定)
日本形成外科学会専門医
医学博士

フリーダイヤル 無料カウンセリング予約 クリニック一覧 TOP