美容整形・美容外科なら大塚美容形成外科・歯科

上まぶたたるみ取り(切開法) 症例写真

上まぶたたるみ取り(切開法) 症例写真

上まぶたたるみ取り(切開法)症例写真

まぶたの余分なたるみを取る「上まぶたたるみ取り(切開法)」の症例写真を紹介しています。
肌・美容皮膚科 症例写真Skin Photo Menu

フォーエバーブリリアント埋没法、眉毛下切開法

  • 上まぶたたるみ取り(切開法) 施術前施術前
  • 上まぶたたるみ取り(切開法) 施術後施術後(術後1週間)
上まぶたたるみ取り(切開法) 施術後施術後(1ヶ月後)

ドクターコメント

大塚美容形成外科のこだわり大塚院院長
石井 秀典 医学博士
まず埋没法(フォーエバーブリリアント法)で二重のラインをしっかりと出します。 次に眉毛下皮膚切除によって、上まぶたのたるみ取り手術を行います。 すると二重の形は自然な状態のまま二重の幅を広げることができるため、きれいな二重のラインをキープしつつ若返り効果を得ることができます。 唯一の欠点である傷は眉毛の下の部分なので隠すことは出来ません。しかし、形成外科的な縫合方法によりきれいに治すことが可能です。


症例写真カテゴリーPhoto Category
大塚院院長大塚院金沢院京都院

石井 秀典医学博士Hidenori Ishii M.D. , Ph.D.

大塚院院長 石井 秀典医学博士
略歴
  • 平成12年 帝京大学医学部 卒業
  • 平成12年 帝京大学医学部形成外科 入局
  • 平成17年 杏林大学病院 形成外科 入局
  • 平成18年 大塚美容形成外科 入局
  • 平成18年 医学博士号 学位取得

帝京大学医学部 形成・口腔顎顔面外科学講座 非常勤講師
美容形成外科歴 18年

所属学会・団体

日本形成外科学会会員
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本創傷外科学会
国際形成外科学会会員
日本外科学会会員

取得専門医

日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定)
日本形成外科学会専門医
医学博士

フリーダイヤル 無料カウンセリング予約 クリニック一覧 TOP