バレる?バレない?知りたい!美容整形モニターと周りの視線

Pocket

shutterstock_162497105「美容整形を受けて、もっと輝く自分になりたい!」

そう思う方は以前と比べて格段に多くなり、プチ整形の流行も相まって美容外科に対する敷居は一昔前と比べて低くなりました。

美容整形を検討している方にとって魅力的なのが「モニター制度」です。美容整形を受ける際は施術費用も大きな問題ですから、通常価格よりも安価で受けられるというのは、施術へ一歩踏み出す要素となります。

価格面で魅力的なモニター制度ですが不安もあります。「モニター制度を利用すると周りに整形がバレてしまうのでは?」「安いからって手を抜かれない?」などなど……。

そんな悩める方々の不安を解消するため、ドクターにモニター制度について詳しく教えていただきました。

医師に聞く、モニター制度に関する8つの疑問

shutterstock_316617878Q.美容整形モニターについて教えてください。

大塚美容形成外科では、モニターになると特別価格にて施術を受けることができます。ただし、応募の際には以下の4つの条件に同意していただく必要があります。

・20歳以上(未成年の方は親権者の同意書が必要)
・施術後、医師の指示通りに通院可能
・術前・術後のノーメイクの写真の撮影が可能
・撮影した写真を院内の資料、各種メディアに掲載可能(※露出は割引率により異なります)

Q.モニターに年齢制限や、既往歴による施術の制限はあるのでしょうか?

基本的に制限はありません。ただし、患者様が希望する手術であっても医師が患者様に合わない、または良くないと判断した施術はやむを得ずお断りする場合があります。たとえモニターの患者様であっても体の負担を考え、不要・不適な施術は控えています。

Q.モニターになるとどうして安くなるのですか?

クリニックの広告宣伝用の素材として使用するため、通常よりも手頃な価格で施術を提供できます。「モニターだときちんとしたアフターフォローを受けられないのでは?」という声がよく聞かれますが、決してアフターフォローを含めた施術全般をおろそかにすることはありません。仕上がり・安全性を重視して施術を行います。

Q.モニターでも施術日などを自分で決めることはできますか?

shutterstock_262750391もちろん、患者様の都合になるべく合わせ予約を取ります。ただし、夏休み・年末年始・新年度直前等の繁忙期にはモニターでない患者様を優先させていただく場合があります。

Q.顔出しでないモニターであれば、周りに整形はバレませんか?

写真に目隠しなどの加工を施したり、施術部位をアップにして使用するので非常にバレにくいかと思います。最近では美容整形を受ける人が多く、大都市ではクリニックの数も多いのでばれる確率はとても低いです。しかし、クリニックが少ない地方では気づかれる可能性もゼロとは言えません。

Q.モニターは1人1回しか受けられないのでしょうか?

手術部位や施術内容が違えば、何度でもモニターで施術を受けられます。例えば埋没法とエラのボトックス注射といった組み合わせも可能です。

Q.モニターの個人情報がどのように保護されているのか教えてください。

患者様の個人情報はサーバーコンピュータと紙カルテに保存しています。サーバーはセキュリティソフトによりウイルスなどの脅威からしっかりと守られており、カルテは院内にて厳重に管理・保存しています。

Q.モニターが優先的に新しい施術を受けられるということはありますか?

shutterstock_103911110モニターの患者様が希望すれば新しい施術を優先的に受けられます。新しい素材を使った治療などは、まずモニターの方に受けていただき、感想や評価をいただいてから一般の患者様にも提案します。

もちろん、モニターの方が受ける施術は危険なものではありませんが、モニターの方からいただいた意見より、痛みの緩和方法などの改善点を発見できることがあります。

新しい施術の際はカウンセリングにて、医師が従来の施術と変わった点やメリット・デメリットについて詳しく説明します。ですから、安心して施術を受けるかどうか決めてください。

モニター制度で通常よりお財布に優しく、美しく

モニターだからと言って、施術が粗雑であったりアフターフォローが受けられないということがありません。美容外科では通常と同じように、丁寧なカウンセリングと施術、アフターフォローでモニターの方が満足できるような施術を行っています。

美容整形を受けたことがある方もない方も、新たな施術を受ける時には心配事や迷い事が色々あることでしょう。そんな時こそカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。