院長Dr.石井の美容ブログ
TOP » 肌・スキンケアに関するブログ » 顔のタルミを手術なしで引き上げる「エンディメッドプロ」

顔のタルミを手術なしで引き上げる「エンディメッドプロ」

若返り治療で一番カウンセリングが多いのは「ホウレイ線」です。グーグルの検索数も「ホウレイ線」の検索ボリュームが多いようです。

ホウレイ線ができてしまう原因は二つあります。これは、顔全体の老化現象にも当てはまるのですが

  1. 皮膚のタルミ
  2. 皮下組織のボリューム減少

 

この二つの要素によりホウレイ線は深くなり、顔全体もたるんできます。

皮膚のタルミに対する治療はリフトアップです。リフトアップする方法として外科的な手術、糸リフト、レーザー系の治療があります。皮下組織のボリューム減少に対してはヒアルロン酸注入や脂肪注入などがあります。

当院で行っているレーザー系(照射系)の治療はエンディメットプロです。エンディメットプロはレーザーではなく高周波による治療です。高周波を皮膚に当てると皮膚が抵抗となるため熱が発生します。この熱により皮膚の中でコラーゲンが作られてリフトアップする、という治療です。エンディメットプロの特徴は高周波に磁石の力を利用して、より深い層にも高周波が通るような装置になっているところです。

施術中は皮膚の表面は痛みが強いですが、少し深くなると痛みは少なくなります。しかし、1回の照射ではそれほど多くのコラーゲンは作られないため効果は弱く、全6回の照射をすることで徐々にコラーゲンが作られ、最初は肌のハリ感が良くなり徐々にリフトアップしていきます。効果には個人差があり、皮膚が薄い人の方がリフトアップ効果が強い傾向があります。

 

今回は40歳のモニターさんです。普段はあまり鏡を見ないようでしたが、最近、急にタルミが気になり来院されました。若返り治療は初めてとのことでしたので注射ではなくエンディメットプロの治療を希望されました。

正面

斜め

横向き

効果は照射してから2週間~1か月経過してコラーゲンが増えるので6回照射後の1か月後にアフターの写真を撮影しました。6回照射終了後はアゴや口周りのタルミが消えてすっきりし、やや小顔効果も出たことがわかります。

【エンディメットプロに関するリスク】
治療効果には個人差があり、効果を感じられない場合もあります。

▼エンディメッドプロ
https://www.otsuka-biyo.co.jp/lineup/skin/endymed/


  にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

著者紹介

石井 秀典Hidenori Ishii M.D. , Ph.D.

大塚美容形成外科 大塚院院長、医学博士、日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定)、日本形成外科学会専門医、美容形成外科歴 18年。

無料カウンセリング無料メール相談
Copyright(C) OTSUKA MEDICAL SERVICE Co.,Ltd.