院長Dr.石井の美容ブログ
TOP » 肌・スキンケアに関するブログ » ビスタシェイプ®でリフトアップ!

ビスタシェイプ®でリフトアップ!

ビスタシェイプとはヒアルロン酸注射とボトックス注射を組み合わせた新しい治療法です。
ヒアルロン酸とボトックスなんてご存知の方も多いと思いますし、すでに受けたことがある方もいると思います。なにが新しい?って感じですよね。

しかし、ビスタシェイプ治療は全く違う、新しい治療法です。
ヒアルロン酸とボトックスは使いますが、注入する部位が今までと異なります。
法令線に直接注入しない打ち方は以前にも紹介していますが、注入ポイントがかなり正確に決められました。

顔の老化は

3

筋肉は減少するとともに硬くなっていきます。硬くなっている筋肉はボトックスで緩め、たるみの原因となっているポイントへヒアルロン酸を注入しリフトアップ効果を出していく治療法です。

確実に効果が出て、ポイントのみへの注入なのでそれほどの痛みはありません。ボトックスの効果は4カ月から6カ月、ヒアルロン酸の効果は10カ月ほど持続します。また、両方とも厚生労働省で認可を受けている治療法です。

このビスタシェイプの治療法はDr. de Maioが提案し開発した治療法です。先日、アラガン社が主催した講演会ではde Maio先生からビスタシェイプの打ち方や理論などの講演がありました。

私も指導医としてビスタシェイプの症例を発表させて頂きました。
1

約300名もの医師が講演会に参加されていました。
2


  にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ

著者紹介

大塚院院長大塚院金沢院京都院

石井 秀典医学博士Hidenori Ishii M.D. , Ph.D.

大塚院院長 石井 秀典医学博士 大塚美容外科 石井 秀典医学博士ブログ
略歴
平成12年 帝京大学医学部 卒業
平成12年 帝京大学医学部形成外科 入局
平成17年 杏林大学病院 形成外科 入局
平成18年 大塚美容形成外科 入局
平成18年 医学博士号 学位取得

帝京大学医学部 形成外科 非常勤講師
美容形成外科歴 19年

所属学会・団体
日本形成外科学会会員
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本創傷外科学会
国際形成外科学会会員
日本形成外科学会会員
取得専門医
日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定)
日本形成外科学会専門医
医学博士
無料カウンセリング無料メール相談
Copyright(C) OTSUKA MEDICAL SERVICE Co.,Ltd.