横浜院 井田院長のブログ
TOP » 二重まぶた・目元に関するブログ » 二重切開法 眼瞼挙筋固定術
神奈川県の県庁所在地横浜市には、横浜赤レンガ倉庫、ランドマークタワー、横浜みなとみらい21などのベイエリアをはじめ、山下公園、横浜中華街、横浜八景島シーパラダイス、港の見える丘公園、横浜元町商店街など人気スポットがたくさんあります。大塚美容形成外科横浜院は、横浜駅西口から徒歩約5分。横浜ベイシェラトンを越えた左手にある美容外科です。

二重切開法 眼瞼挙筋固定術

この投稿をInstagramで見る

二重切開法 眼瞼挙筋固定術 術後経過 直後 1週間 1ヶ月 3ヶ月 二重切開法は、埋没法では二重のラインが取れてしまったり薄くなってしまう方、しっかりした深いラインを半永久的に残したいという方におすすめです。 また、眼瞼挙筋腱膜を固定をすることで、目を開きやすくなり、パッチリとした二重になります。 お会いするすべての方が幸せな気持ちになっていただけるように心掛けています。あなたにしかない本当の美しさを一緒に見つけましょう。 井田 雄一郎 #大塚美容外科 #大塚美容形成外科 #美容外科 #美容形成外科 #美容整形 #二重 #二重埋没法 #二重整形 #二重になりたい #埋没法 #整形 #ビフォーアフター #整形アカ #症例写真 #術前術後 #術後経過 #モニター募集 #二重モニター #埋没法モニター #無料モニター #整形モニター #切開法 #二重切開法 #末広二重 #パッチリ二重

井田雄一郎【大塚美容形成外科】(@otsukabiyo_ida)がシェアした投稿 –

著者紹介

横浜院院長横浜院大塚院

井田 雄一郎Yuichiro Ida M.D.

横浜院院長 井田 雄一郎
略歴
平成12年 金沢大学医学部 卒業
平成13年 東京女子医大第二病院形成外科 入局
平成15年 大塚美容形成外科 入局

美容形成外科歴 18年

Dr.井田のクチコミを見る
所属学会・団体
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本形成外科学会会員