目頭切開法・目尻切開法による目もとの治療

目頭切開法・目尻切開法による二重整形

目頭切開法・目尻切開法

目をパッチリと大きくし、目力を強くしたい方におすすめです。

目頭切開法とは

目を大きくすると同時に小顔効果も

目頭切開法・目尻切開法とは

目頭切開法とは、目を大きくしたい、目力を強くしたいという方に効果的な手術です。目頭切開をすると目の横幅が大きくなるため視野も広がります。

日本人の多くは、目頭に蒙古ヒダという皮膚があるため、白目の端にあるピンク色の部分(涙丘)が見えない状態になっています。目頭切開を行うことで、この蒙古ヒダを取り除けるため目の横幅が広がり、また視野が広くなる効果もあります。また末広型の二重だった人が蒙古ヒダを取り除くことで流行の平行二重に近づくこともあります。目頭切開にもいくつかの方法があるので、まずは目の状態を診察した上で手術法を決めていきます。

目頭切開法の施術プロセス

目頭切開法、フォーエバーブリリアント埋没法

New!
  • 施術前
  • 施術後(1週間後)
施術後(2ヶ月後)
  • 施術後(6ヶ月後)
  • 6ヶ月後・閉じた状態
施術詳細(リスクと副作用)
手術名
目頭切開術、二重術

術式
Z形成術、埋没法

術式詳細
Z形成術、3点連結瞼板固定法

費用
目頭切開術
片目…¥175,000
両目…¥250,000

フォーエバーブリリアント埋没法 3点連結(5年保証)
片目…¥90,000
両目…¥150,000

フォーエバーブリリアント埋没法 4点連結(10年保証)
片目…¥150,000
両目…¥250,000

リスク
目頭切開術
手術による変化はW法よりも少ない、傷跡、感染症

二重術
二重の消失、縫合糸膿瘍等の感染症、埋没した糸の透見(皮膚から透けて見える)、目の異物感、左右差等

副作用:目頭切開法
目頭切開術
1.術後の腫脹
術後は1週間程度の腫れがあります。
2.内出血
術後に内出血を起こす可能性があります。通常は2週間程度で自然に消失します。
3.傷跡
傷跡は術後1~2か月程度赤くなります。
4.術後痛み
手術当日から翌日にかけては手術による痛みが出現する可能性があります。

二重術
1.術後の腫脹
大きな腫れは4~5日程度、小さな腫れは2週間程度あります。
2.内出血
術後に内出血を起こす可能性があります。通常は2週間程度で自然に消失します。
3.目の違和感
術後1週間程度は目が引っ張られる感じがあります。
4.ドライアイ
術後は目の開きが大きくなるため眼球の乾燥感が出現する可能性があります。
5.術後痛み
手術当日から翌日にかけては手術による痛みが出現する可能性があります。

目頭切開術のリスクと副作用に対する予防
術後の感染症に対する予防的投与として抗生剤を処方します。術後の痛みに対して鎮痛剤と共に胃粘膜保護剤を処方します。術後の腫脹を軽減するために術後2日間の瞼に対するアイシングを推奨しています。

目頭切開術の傷跡に対する予防
目頭切開の後に気になることは切開した傷跡です。傷跡はステロイド含有軟こうを短期間使用することで赤みを抑えることができます。また、術後は紫外線ケアをすることで術後の色素沈着を抑えることができます。

二重術のリスクと副作用に対する予防
術後の感染症に対する予防的投与として抗生剤を処方します。術後の痛みに対して鎮痛剤と共に胃粘膜保護剤を処方します。術後の腫脹を軽減するために術後2日間の瞼に対するアイシングを推奨しています。左右差に対しては術前に十分なシミュレーションを行いご本人が納得した状態で施術を受けるように取り組んでいます。

ブログ記事を見る

ドクターコメント
大塚美容形成外科のこだわり大塚院院長
石井 秀典 医学博士
24歳のモニターさんです。自然な感じで目を大きくしたいということで来院されました。元々、奥二重でまぶたの皮膚は若干厚めでした。また、蒙古ヒダは左右差があり、右の方が強い状態でした。
二重は埋没法のフォーエバーブリリアント法で末広型の二重に広げ、目頭切開はZ法で行い、右目の方を少し強めに開きました。術後1週間の抜糸時ですが、この程度の腫れならばメイクで隠せます。術後2か月ですが、傷はよく見るとまだ分かる状態です。術後6か月になると傷はほとんど分からなくなります。目を閉じても埋没法の跡も目頭切開の傷跡も全く分かりません。蒙古ヒダの左右差も解消されています。
目の間の距離は多少離れていても綺麗な方はたくさんいますが、そういう方の特徴は顔が小さくて鼻が高いことです。小顔手術と鼻の手術は大掛かりな手術となってしまいますが、二重と目頭切開だけならば、最短で美に近づきます。

こんな悩みの方に

  • Point 1
    いまよりも目を大きくしたい
  • Point 2
    末広型の二重を平行型にしたい
  • Point 3
    小顔にしたい

目尻切開法とは

目尻を切開して、切れ長の大きな目に整えます

目尻切開法

目尻を5~7ミリ程度切開することで白目の範囲を広げ、大きな目に整えます。上下の目尻へ向かうラインが緩やかになるので優しい印象になります。

なお、事前に白目の範囲等を確認した上で行わないと、白目の外側のピンクの粘膜のような部分が露出してしまうこともあります。しっかり実績のあるクリニック・医師の元で手術されることをお勧めします。

目頭切開法、目尻切開法、フォーエバーブリリアント埋没法

  • 施術前
  • 施術後

顔全体
  • 施術前
  • 施術後
施術詳細(リスクと副作用)
手術名
目頭切開術、目尻切開術、二重術

術式
目頭切開術:W形成術(内田法改)、目尻切開術、埋没法

術式詳細
目頭切開術:W形成術(内田法改)、目尻切開術、3点連結瞼板固定法

費用
目頭切開術
片目…¥175,000
両目…¥250,000

目尻切開術
片目…¥140,000
両目…¥200,000

フォーエバーブリリアント埋没法 3点連結(5年保証)
片目…¥90,000
両目…¥150,000

フォーエバーブリリアント埋没法 4点連結(10年保証)
片目…¥150,000
両目…¥250,000

リスク
目頭切開術
傷跡、多少の後戻り、元の状態に戻せない、感染症

目尻切開術
多少の後戻り、元の状態に戻せない、感染症

二重術
二重の消失、縫合糸膿瘍等の感染症、埋没した糸の透見(皮膚から透けて見える)、目の異物感、左右差等

副作用
目頭切開術
1.術後の腫脹
術後は1週間程度の腫れがあります。
2.内出血
術後に内出血を起こす可能性があります。通常は2週間程度で自然に消失します。
3.傷跡
傷跡は術後1~2か月程度赤くなります。
4.術後痛み
手術当日から翌日にかけては手術による痛みが出現する可能性があります。

目尻切開術
1.術後の腫脹
術後は1週間程度の腫れがあります。
2.内出血
術後に内出血を起こす可能性があります。通常は2週間程度で自然に消失します。
3.術後痛み
手術当日から翌日にかけては手術による痛みが出現する可能性があります。

二重術
1.術後の腫脹
大きな腫れは4~5日程度、小さな腫れは2週間程度あります。
2.内出血
術後に内出血を起こす可能性があります。通常は2週間程度で自然に消失します。
3.目の違和感
術後1週間程度は目が引っ張られる感じがあります。
4.ドライアイ
術後は目の開きが大きくなるため眼球の乾燥感が出現する可能性があります。
5.術後痛み
手術当日から翌日にかけては手術による痛みが出現する可能性があります。

目頭切開術
リスクと副作用に対する予防
術後の感染症に対する予防的投与として抗生剤を処方します。術後の痛みに対して鎮痛剤と共に胃粘膜保護剤を処方します。術後の腫脹を軽減するために術後2日間の瞼に対するアイシングを推奨しています。

傷跡に対する予防
目頭切開の後に気になることは切開した傷跡です。傷跡はステロイド含有軟こうを短期間使用することで赤みを抑えることができます。また、術後は紫外線ケアをすることで術後の色素沈着を抑えることができます。

目尻切開術
リスクと副作用に対する予防
術後の感染症に対する予防的投与として抗生剤を処方します。術後の痛みに対して鎮痛剤と共に胃粘膜保護剤を処方します。術後の腫脹を軽減するために術後2日間の瞼に対するアイシングを推奨しています。

後戻りに対する予防
目尻切開はまぶたの間を広げる手術なので術後に癒着が起きると広げた効果が弱くなります。術後の後戻りを少なくしたい場合にはシリコンシートを使用しています。シリコンシートを使用すると癒着を防ぐことができます。

二重術
リスクと副作用に対する予防
術後の感染症に対する予防的投与として抗生剤を処方します。術後の痛みに対して鎮痛剤と共に胃粘膜保護剤を処方します。術後の腫脹を軽減するために術後2日間の瞼に対するアイシングを推奨しています。左右差に対しては術前に十分なシミュレーションを行いご本人が納得した状態で施術を受けるように取り組んでいます。

ブログ記事を見る

ドクターコメント
大塚美容形成外科のこだわり大塚院院長
石井 秀典 医学博士
今回は目を大きくしたい願望のモニターさんです。一重で蒙古ヒダが強いタイプのまぶたです。目は大きくしたいけど、メイクをしていないときでも自然な感じの二重、というご要望でした。
二重はフォーエバーブリリアントの埋没法を行っています。目頭切開は斜め下45°の方向に目を開きたいという希望でしたのでW法を行っています。目尻切開は目の開きを大きく見せる効果が出にくい手術ですが、特殊なシリコンシートを使用することで後戻りを防いで手術効果が高くなるように工夫しています。

目尻切開法の詳細

  • [施術時間]…20~30分
  • [入院・通院]…術後2日目に消毒、術後7日目に抜糸のための来院が必要

こんな悩みの方に

  • Point 1
    いまよりも目を大きくしたい
  • Point 2
    垂れ目にしたい
  • Point 3
    小顔にしたい

目頭切開法のプロセス

  • 目頭切開法の施術プロセス その1 カウンセリングで患者様のご要望を伺います。
    カウンセリングは無料ですので、まずはお電話かネットでお申し込み下さい。 ネット予約 電話で予約
  • 目頭切開法の施術プロセス その2 切開する角度・ライン・長さを決めます。
    切開する角度・ライン・長さは、お一人お一人の目の形や顔立ちのバランスなどを加味して決定します。
  • 目頭切開法の施術プロセス その3 目頭をほんの数ミリ切開します。施術の所用時間は約20~30分程度です。
  • 目頭切開法の施術プロセス その4 よりパッチリとした平行型の二重が完成!術後約1週間で抜糸をして終了です。

大塚美容のこだわり

大塚美容形成外科 当院のこだわり 大塚院院長
石井秀典 医学博士
理想に近づくよう丁寧に診察やカウンセリングを行います

当院で主に行っている目頭切開法は一般的に内田法という術式です。内田法の術式の特徴は目頭切開の効果が高いことです。目頭の蒙古ひだをきっちりと処理することにより目の横幅の長さが伸び、二重のラインも平行型になり易くなります。逆にデメリットは手術の傷が最初は見えてしまうことです。しかし、目頭の皮膚は非常に薄いため非常にきれいに治る部位です。症例写真でも目頭の傷はほとんど認識できないくらいに治っていることがわかると思います。

目尻切開は効果が出やすい場合と出にくい場合があります。個人差によるので診察してみないとわかりません。また、目尻切開を希望されて来院される方は最初から手術法を決めている方が多い印象をうけます。診察ではなぜ目尻切開をしたいのか良く話を聞いて、可能な限り理想に近づけられるようにしています。

目もと・二重埋没法 症例ブログ
二重埋没法 モニター募集

施術の留意点

目頭切開法 W形成術(内田法改)の詳細

施術詳細(リスクと副作用)
手術名
目頭切開術

術式
W形成術(内田法改)

費用
目頭切開術
片目…¥175,000
両目…¥250,000

リスク
傷跡、多少の後戻り、元の状態に戻せない、感染症

副作用
1.術後の腫脹
術後は1週間程度の腫れがあります。
2.内出血
術後に内出血を起こす可能性があります。通常は2週間程度で自然に消失します。
3.傷跡
傷跡は術後1~2か月程度赤くなります。
4.術後痛み
手術当日から翌日にかけては手術による痛みが出現する可能性があります。

リスクと副作用に対する予防
術後の感染症に対する予防的投与として抗生剤を処方します。術後の痛みに対して鎮痛剤と共に胃粘膜保護剤を処方します。術後の腫脹を軽減するために術後2日間の瞼に対するアイシングを推奨しています。

傷跡に対する予防
目頭切開の後に気になることは切開した傷跡です。傷跡はステロイド含有軟こうを短期間使用することで赤みを抑えることができます。また、術後は紫外線ケアをすることで術後の色素沈着を抑えることができます。

目頭切開法 Z形成術の詳細

施術詳細(リスクと副作用)
手術名
目頭切開術

術式
Z形成術

費用
目頭切開術
片目…¥175,000
両目…¥250,000

リスク
手術による変化はW法よりも少ない、傷跡、感染症

副作用
1.術後の腫脹
術後は1週間程度の腫れがあります。
2.内出血
術後に内出血を起こす可能性があります。通常は2週間程度で自然に消失します。
3.傷跡
傷跡は術後1~2か月程度赤くなります。
4.術後痛み
手術当日から翌日にかけては手術による痛みが出現する可能性があります。

リスクと副作用に対する予防
術後の感染症に対する予防的投与として抗生剤を処方します。術後の痛みに対して鎮痛剤と共に胃粘膜保護剤を処方します。術後の腫脹を軽減するために術後2日間の瞼に対するアイシングを推奨しています。

傷跡に対する予防
目頭切開の後に気になることは切開した傷跡ですが、W法と比較すると露出する傷は少ないため目立ちにくいです。傷跡はステロイド含有軟こうを短期間使用することで赤みを抑えることができます。また、術後は紫外線ケアをすることで術後の色素沈着を抑えることができます。

目尻切開法の詳細

施術詳細(リスクと副作用)
手術名
目尻切開術

費用
目尻切開術
片目…¥140,000
両目…¥200,000

リスク
多少の後戻り、元の状態に戻せない、感染症

副作用
1.術後の腫脹
術後は1週間程度の腫れがあります。
2.内出血
術後に内出血を起こす可能性があります。通常は2週間程度で自然に消失します。
3.術後痛み
手術当日から翌日にかけては手術による痛みが出現する可能性があります。

リスクと副作用に対する予防
術後の感染症に対する予防的投与として抗生剤を処方します。術後の痛みに対して鎮痛剤と共に胃粘膜保護剤を処方します。術後の腫脹を軽減するために術後2日間の瞼に対するアイシングを推奨しています。

後戻りに対する予防
目尻切開はまぶたの間を広げる手術なので術後に癒着が起きると広げた効果が弱くなります。術後の後戻りを少なくしたい場合にはシリコンシートを使用しています。シリコンシートを使用すると癒着を防ぐことができます。

目頭切開法 目尻切開法
施術時間 20~30分
術後の腫れ 1週間程度(軽い腫れは10日程度)
施術の痛み チクっとする程度
入院・通院 入院不要。術後2日目に消毒、術後7日目に抜糸のための来院が必要です。
麻酔 点眼麻酔と局所麻酔
洗顔 抜糸翌日から可能です。
シャワー・入浴 シャワーは手術翌日より可能ですが、顔にシャワーの湯水がかからないよう注意します。
入浴は抜糸翌日から可能です。
メイク アイメイク以外のメイクは手術当日から可能です。
コンタクトレンズ 手術当日のレンズ使用は避け、2~3日目以降にします。

施術料金

施術名 場所 定価(税抜)
目頭切開法 片目 ¥175,000
両目 ¥250,000
目尻切開法 片目 ¥140,000
両目 ¥200,000

※価格は全て税抜き価格です

よくあるご質問

目と目との間が離れている方に対しては目頭切開法が適応となります。目頭切開法により蒙古ヒダを取ることができるため平行型の二重にもなりやすくなります。逆に目と目の間が離れていない人が目頭切開を受けるとバランスの悪い顔になるのでお勧めできません。
当院では通常W法で行っておりますが、医師の判断によってはZ法で行う場合も御座います。
個人差が御座いますが、術後は泣いた後の様な感じでお目元が全体的に腫れますが、1週間ほどで落ち着くかと思います。
目尻切開を行うと目尻の位置が外側に開きますので目が大きくなる効果があります。優しく見えるかどうかは個人差があります。一般的に優しく見える効果は目尻切開よりもタレ目形成術の方が強いです。
最初に局所麻酔を行いますので、その際にチクッとした痛みはあります。局所麻酔が効いた後の手術中の痛みはありません。
傷は膨らみのある傷ではなくひっかいたような傷になりますので、お化粧でカバーできます。2~3ヶ月赤みが御座いますが、徐々に目立たなくなってきます。

関連コンテンツ

大塚院院長大塚院金沢院京都院

石井 秀典医学博士Hidenori Ishii M.D. , Ph.D.

大塚院院長 石井 秀典医学博士 大塚美容外科 石井 秀典医学博士ブログ
略歴
平成12年 帝京大学医学部 卒業
平成12年 帝京大学医学部形成外科 入局
平成17年 杏林大学病院 形成外科 入局
平成18年 大塚美容形成外科 入局
平成18年 医学博士号 学位取得

帝京大学医学部 形成外科 非常勤講師
美容形成外科歴 19年

所属学会・団体
日本形成外科学会会員
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本創傷外科学会
国際形成外科学会会員
日本形成外科学会会員
取得専門医
日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定)
日本形成外科学会専門医
医学博士
クリニック一覧 TOP