近すぎる目の悩みやご相談

近すぎる目

寄り目気味でキツい印象の目元を、蒙古襞を形成することによりバランス良く修正します。
近すぎる目近すぎる目

寄り目の原因は、元々生まれつき寄り目気味だったことや、目頭切開術を受けた際に目元のバランスが悪くなってしまい、寄り目気味になってしまったことなどが挙げられます。寄り目であることにより目元やお顔全体のバランスが悪く見えたり、目元がキツい印象に見えたりすることがあり、当院でも様々な寄り目修正のお悩みを頂いております。

大塚美容形成外科では、こういった寄り目のお悩みのために、手術によって蒙古襞(もうこひだ)を形成して目元のバランスを整える「蒙古襞形成(目頭切開修正)」を行っております。当院では「逆Z法」「VY法」「下眼瞼皮弁法」の3種類の施術方法を行っております。
生まれつきの寄り目でお悩みの方だけでなく、目頭切開術で寄り目気味になってしまった方の修正施術としてもお勧めです。

当院ではただ蒙古襞を形成するだけでなく、患者様1人1人のお顔のバランスを見ながら、最適な目の幅と施術方法をご提案させて頂きます。

施術方法について

大塚美容のこだわり

大塚美容形成外科 当院のこだわり 大塚院院長
石井秀典 医学博士
患者様にとって最適な施術方法をご提案いたします

生まれつき目と目の幅が狭い方と目頭切開で狭くなりすぎた方では見た目の違和感が全く違います。生まれつきの方では目元の違和感ではなくて顔全体のバランスとの関係を見て治療方法を決めます。

一方、目頭切開が原因となっている場合は目元の奇異感が強くなるので蒙古ひだ形成術の適応となります。

大塚院院長大塚院金沢院京都院

石井 秀典医学博士Hidenori Ishii M.D. , Ph.D.

大塚院院長 石井 秀典医学博士 大塚美容外科 石井 秀典医学博士ブログ
略歴
平成12年 帝京大学医学部 卒業
平成12年 帝京大学医学部形成外科 入局
平成17年 杏林大学病院 形成外科 入局
平成18年 大塚美容形成外科 入局
平成18年 医学博士号 学位取得

帝京大学医学部 形成外科 非常勤講師
美容形成外科歴 19年

所属学会・団体
日本形成外科学会会員
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本創傷外科学会
国際形成外科学会会員
日本形成外科学会会員
取得専門医
日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定)
日本形成外科学会専門医
医学博士
クリニック一覧 TOP