レチノールピール

レシチノールピール

レチノールピール

肌刺激を抑えながら高いアンチエイジング効果を実現!(銀座院限定)

レチノールピールについて

レチノールピールとは

レシチノールピールとは

レチノールピールとは、アンチエイジングに効果を発揮するピーリング剤です。

レチノールピールは、肌への刺激の強いレチノイン酸の前段階の物質である『レチノール誘導体』をナノカプセル化することで、肌刺激を抑えながら高いアンチエイジング効果を実現させました。その為、従来の製品よりも赤みや刺激、痛みなどの肌トラブルを抑えながら、肌の内側から効果を引き出すことが可能になりました。

2017年には厚生労働省が「レチノールによる小じわ改善の効果・効能」を認めています。

レチノールピールの主な成分は、レチナール(直後の効果)、レチノール(持続効果)リチニール(遅延型効果)となり、この3つのレチノールシステムが、肌にレチノイドの効果を持続的にもたらします。

またレチノール製剤に肌の酸化(フリーラジカル)から守る亜鉛と、レチノールの働きを後押しするヒアルロン酸を配合することで相乗効果が働き、細胞が新たなヒアルロン酸の生成を促します。

期待できる施術効果

期待できる施術効果

コラーゲン産生によるアンチエイジング効果

レチノールが線維芽細胞の増殖を促しコラーゲン産生を促進する効果がある為、小じわが目立たなくなります。更に真皮内の血管新生を促すので皮膚の血行も改善させる為、血色良い強いお肌に導いていきます。

ニキビの改善・予防

皮脂をコントロールし抑制する為、毛穴への効果、ニキビ改善に効果があります。

シミの改善

メラノサイトの活動を抑制してシミを改善します。

肌の保護

肌のバリア機能が改善し乾燥・赤み・シミ・くすみを減少させます。

禁忌および注意事項
治療が受けられない方
・皮膚に炎症がある方
・2週間以内にピーリングをされている方
・重度の糖尿病の方
・治療部位に感染症や皮膚疾患がある方
・強い日焼け後、もしくはこれから日焼けの予定がある方
・ヘルペスウイルス等ある方
・妊娠中、授乳中の方
・アトピー性皮膚炎の方
注意事項
・施術後は乾燥しやすく、日焼けもしやすい状態になります。保湿と日焼け対策を行って下さい。
・ピーリングやレーザー治療は施術後2週間は避けて下さい。
・ご来院の際、首がつまっている服・白い服は避けてください。

こんな悩みに

  • Case 1
    小じわが気になる
  • Case 2
    肌のハリがない、顔色が悪い
  • Case 3
    ニキビができやすい
  • Case 4
    シミを予防したい

施術の留意点

所要時間 30分
ダウンタイム 治療後、約3日後から徐々に皮ムケが起こり1週間ほどでつるりとした艶やかなお肌になっていきます。
施術の痛み ほとんどありません。
入院・通院 特になし
麻酔 なし
持続性 1~3週間に1回の施術を繰り返し(5回程度)行うことにより、希望の肌の状態に近づきます
洗顔 施術後4~6時間後から可能

メイク 翌日から可能
その他注意点 ・施術後は乾燥しやすく、日焼けもしやすい状態になります。保湿と日焼け対策を行って下さい。
・ピーリングやレーザー治療は施術後2週間は避けて下さい。
・ご来院の際、首がつまっている服・白い服は避けてください。

施術料金(銀座院限定)

施術名 回数 定価(税込)
レチノールピール 初回
1回
5回
10回
¥10,450
¥20,900
¥83,600
¥156,750

よくあるご質問

施術時の痛みについて
施術中の痛みはほとんど無い為、痛みが苦手な方でも安心して施術を受けて頂けます。
レチノールピールのお勧めの施術頻度は?
お肌の状態にもよりますが、3~4週に1回のペースで、4~6回の施術をおすすめしております。
塗布後6時間以上経過しても洗い流さなかった場合のリスクは?
塗布後6時間後には既にクリームの成分は吸収されており、それ以上は吸収されないので洗い流すのを忘れてもリスクはありません。
肌・美容皮膚科の施術
しみ・あざ・肝斑
トレチノイン治療
Qスイッチルビーレーザー
∨ビームレーザー
ほくろ・いぼ
電気メス、CO2レーザー
ほくろ取り(切縫)
クマ
ヒアルロン酸注入
レディエッセ注入
ベビーコラーゲン注入
Qスイッチルビーレーザー
下まぶたたるみ取り(切開法)
下まぶたたるみ取り(脱脂法)
下まぶたたるみ取り(ハムラー法)
しわ
エンディメッドプロ
エンディメッド フラクショナル
ハイフ ウルトラセルQプラス
プラズマシャワー
水光注射
ヴェルベットスキン
ヴァンパイアフェイシャル
ハイラアクティブ
プラセンタ内服カプセル
ヒアルロン酸注入
ボトックス注入
Vシェイプ
スキンブースター(ヒアルロン酸)
内視鏡ブローリフト(額)
たるみ
エンディメッドPro
ハイフ ウルトラセルQプラス
Vシェイプ
スキンブースター(ヒアルロン酸)
スピーディミントリフト(糸)
シルエットリフト(糸)
フェイスリフト
ミニリフト
フルフェイスリフト
内視鏡ブローリフト(額)
こめかみリフト
脂肪吸引(フェイスライン)
上まぶたたるみ取り(切開法)
上まぶたたるみ取り(FB埋没法)
下まぶたたるみ取り(切開法)
下まぶたたるみ取り(脱脂法)
下まぶたたるみ取り(ハムラー法)
ニキビ・ニキビ跡治療
エンディメッド フラクショナル
トレチノイン治療
サリチル酸マクロゴール
∨ビームレーザー
フラクショナルレーザー
プラズマシャワー
ヴェルベットスキン
ヴァンパイアフェイシャル
ハイラアクティブ
CO2レーザー
内服薬(ニキビ治療)
赤ら顔
∨ビームレーザー
プラズマシャワー
タトゥー・入れ墨除去(消し)
レーザー除去
切縫・皮膚移植
美容皮膚科・スキンケア
マッサージピール(PRX-T33®)
レチノールピール
メイクアップピール
プラズマシャワー
水光注射
ヴェルベットスキン
ヴァンパイアフェイシャル
ハイラアクティブ
トレチノイン治療
プラセンタ内服カプセル
飲む日焼け止め(ヘリオケア・ソルプロ)
ラシャスリップス(リップグロス)
ドクターズコスメ(ゼオスキンヘルス)
ドクターズコスメ NBシリーズ
クレンジングオイル
フェイシャルフォーム
モイスチャーローション
トーニングローション
モイスチャーエッセンス
パーフェクトクリーム
UVプロテクション
ソフトピーリングジェル
大塚院院長大塚院金沢院京都院銀座院

石井 秀典医学博士Hidenori Ishii M.D. , Ph.D.

大塚院院長 石井 秀典医学博士 大塚美容外科 石井 秀典医学博士ブログ
略歴
平成12年 帝京大学医学部 卒業
平成12年 帝京大学医学部形成外科 入局
平成17年 杏林大学病院 形成外科 入局
平成18年 大塚美容形成外科 入局
平成18年 医学博士号 学位取得

帝京大学医学部 形成外科 非常勤講師
美容形成外科歴 21年

所属学会・団体
日本形成外科学会会員
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本創傷外科学会
国際形成外科学会会員
取得専門医
日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定)
日本形成外科学会専門医
医学博士
肌・美容皮膚科 その他診療内容
クリニック一覧 TOP