レチノールダーマペン

レチノールダーマペン

レチノールピールの効果をダーマペン4でさらに高める美肌治療(銀座院限定)

レチノールダーマペン

レチノールダーマペン

美肌効果を高める
レチノール×ダーマペン

レチノール×ダーマペン

超極細針で肌の表面に微小の穴をつくり、肌の自然治癒力を向上させる『ダーマペン4』と、小じわの改善などアンチエイジングに効果的な『レチノールピール』組み合わせることで、肌の再生を促進、さらに大きな効果が期待できます。

ダーマペンで肌に小さな穴をあけた直後に、レチノールピールを浸透させ皮膚の深い層まで有効成分を届けます。

こんな悩みの方に

  • Case 1
    小じわが気になる
  • Case 2
    肌のハリがない、顔色が悪い
  • Case 3
    ニキビができやすい
  • Case 4
    シミを予防したいい

まずはお気軽に
ご相談ください

無料メール相談はこちら 無料カウンセリング予約はこちら

無料電話相談
0120-80-1611

レチノールピールとは

レチノールピールとは

レチノールピールとは、小じわの改善などアンチエイジングに効果の期待できるピーリング剤です。

肌への刺激の強いレチノイン酸の前段階の物質である『レチノール誘導体』をナノカプセル化、赤身や刺激、 痛みなどの肌への刺激を抑えながら、肌の内側から効果を引き出します。

2017年には厚生労働省が「レチノールによる小じわ改善の効果・効能」を認めています。

レチノールピールの主な成分は、レチナール(直後の効果)、レチノール(持続効果)リチニール(遅延型効果)となり、この3つのレチノールシステムが、肌にレチノイドの効果を持続的にもたらします。

また、レチノール製剤に肌の酸化(フリーラジカル)から守る亜鉛と、レチノールの働きを後押しするヒアルロン酸を配合することで相乗効果が働き、細胞が新たなヒアルロン酸の生成を促します。

期待できる施術効果

コラーゲン産生によるアンチエイジング効果
レチノールが線維芽細胞の増殖を促しコラーゲン産生を促進する効果があるため、小じわが目立たなくなります。更に真皮内の血管新生を促すので皮膚の血行も改善させるため、血色良い強いお肌に導いていきます。
ニキビの改善・予防
皮脂をコントロールし抑制するため、毛穴への効果、ニキビ改善に効果があります。
シミの改善
メラノサイトの活動を抑制してシミを改善します。
肌の保護
肌のバリア機能が改善し乾燥・赤み・シミ・くすみを減少させます。

ダーマペン4とは

ダーマペン4とは

ダーマペンとは髪の毛よりさらに細くなった超極細針を使用し、肌の表面にとても小さな穴を一時的につくって、お肌の自然治癒力(お肌の回復力)を向上させる治療です。

お肌が本来持っている自然回復力を促進することで、小ジワやニキビ跡、クレーター等の改善効果が期待できます。

ダーマペンの仕組み(イメージ)

レチノールダーマペン
施術の詳細・留意点

所要時間 1時間程度
ダウンタイム 施術直後は針を刺した箇所に赤みがみられる事があります
施術の痛み ほとんどありません
入院・通院 必要なし
麻酔 麻酔クリームを使用します
持続性 1~3週間に1回の施術を繰り返し(5回程度)行うことにより、希望の肌の状態に近づきます
洗顔 翌日から可能
メイク 翌日から可能
その他注意点 施術後は乾燥しやすく、日焼けもしやすい状態になります。保湿と日焼け対策を行ってください。
・ピーリングやレーザー治療は施術後2週間は避けてください。
・ご来院の際、首がつまっている服・白い服は避けてください。
禁忌および注意事項
治療が受けられない方
・皮膚に炎症がある方
・2週間以内にピーリングをされている方
・重度の糖尿病の方
・治療部位に感染症や皮膚疾患がある方
・強い日焼け後、もしくはこれから日焼けの予定がある方
・ヘルペスウイルス等ある方
・妊娠中、授乳中の方
・アトピー性皮膚炎の方

レチノールダーマペンの
施術料金(銀座院限定)

レチノールダーマペン

回数 定価(税込)
初回
2回目以降
3回コース
5回コース
¥40,700
¥56,100
¥147,730
¥217,800

※麻酔クリーム代が別途かかります。
【オプション】 ※フェイシャルパック 3,300円(コースご契約の場合無料)

※自由診療のため保険適用外となります。

まずはお気軽に
ご相談ください

無料メール相談はこちら 無料カウンセリング予約はこちら

無料電話相談
0120-80-1611

よくあるご質問

レチノールダーマペン施術時の痛みについて

レチノールダーマペン施術中の痛みはほとんど無いため、痛みが苦手な方でも安心して施術を受けて頂けます。

レチノールダーマペンのおすすめの施術頻度は?

お肌の状態にもよりますが、3~4週に1回のペースで、4~6回の施術をおすすめしております。

塗布後6時間以上経過しても洗い流さなかった場合のリスクは?

塗布後6時間後には既にクリームの成分は吸収されており、それ以上は吸収されないので洗い流すのを忘れてもリスクはありません。

痛みを感じやすい方へ

痛みを感じやすい方にはリラックス麻酔もご用意しております(別途料金がかかります)

当院で使用する麻酔について

大塚美容が支持される理由

小さな手術で大きな効果を
01

小さな手術で大きな効果を

創立以来の当院の基本理念です。
患者様の心身のご負担を少しでも取り除くことができる手術の提案をし、また、患者様のご希望をきちんと理解することで、効果を導き出しています。

経験に基づく技術
02

経験に基づく技術と豊富な症例数

1976年の大塚院開院以来、国内外の多くの学会発表の経験があり、その研究成果や実績を活かした施術を行っています。

丁寧なカウンセリング
03

医師による丁寧なカウンセリング

当院では医師がカウンセリングを行っています。手術方法だけではなく、メリット・デメリットについても医師が丁寧に説明します。また手術後は、24時間受付OKのメール相談や緊急連絡先にご相談いただけます。

確立された技術力
04

確立された技術力

経験を積んだ形成外科医・美容外科医・歯科医が在籍し、日々技術力の向上に努めています。
また更なるスキルアップのため医師同士の意見交換会も実施しています。

アラガンビューティーアワード5年以上連続受賞
05

アラガンビューティーアワード
5年以上連続受賞

アラガン社は厚生労働省の認可製品である「ボトックスビスタ®」「ジュビダームビスタ®」といったボトックス製剤とヒアルロン酸製剤を扱っている会社です。

大塚美容形成外科は、アラガン社認定の医療機関です。
当院では、アラガン社ファカルティ(ボトックス・ヒアルロン酸注入指導医)の指導のもと医師が注入を行っております。

アラガンビューティーアワードは、アラガン社が日本における美容医療の発展に貢献したクリニックへ贈る賞、ということで受賞させていただきました。
これからも、大塚美容形成外科は安全性の高い美容医療を提供できるよう努めてまいります。

エイジングケアの施術

まぶた・目もとの
エイジングケア
眼瞼下垂
眼瞼挙筋短縮法(眼瞼下垂の手術)

ミューラー筋タッキング法(切らない眼瞼下垂の手術)

まぶた・目元のたるみ
眉毛下切開法((眉下リフト)

上まぶたたるみ取り(切開法)

上まぶたたるみ取り(FB法)

こめかみリフト

まぶたのくぼみ
ヒアルロン酸注入(まぶた)

ナノリッチファット脂肪注入

マフトガン脂肪移植

ベビーコラーゲン注入
クマの治療
下まぶたたるみ取り(切開法)

下まぶたたるみ取り(脱脂法)

下まぶたたるみ取り(ハムラ法)

脱脂法+脂肪注入(クマ治療)

ヒアルロン酸注入(クマ治療)

ベビーコラーゲン注入

輪郭・アゴの施術
リフトアップ(外科治療)
フェイスリフト

フルフェイスリフト

糸リフト
スピーディミントリフト(糸)

テスリフト(糸)

ヒアルロン酸注入
ヒアルロン酸注入(額)

ヒアルロン酸注入(こめかみ)

ヒアルロン酸注入(頬)

たるみ取り
脂肪吸引(フェイス)

肌の施術
注入術
ヒアルロン酸注入

トータルフェイシャルトリートメント

ヒアルロン酸注入(ボライトXC)

ボトックス注射

マイクロボトックス注射

ナノリッチファット脂肪注入

マフトガンによる脂肪移植

レーザー・マシン治療
エンディメッドPro

Qスイッチルビーレーザー

ハイフ ウルトラセルQプラス

フォトフェイシャル

プラズマシャワー

ニードル治療
水光注射

ヴェルベットスキン

ヴァンパイアフェイシャル

ハイラアクティブ

レチノールダーマペン

皮膚再生療法
PRP皮膚再生療法

ピーリング
マッサージピール(PRX-T33®)

レチノールピール

メイクアップピール

サリチル酸マクロゴール

皮膚再生療法
トレチノイン治療

プラセンタ内服カプセル

その他
内視鏡ブローリフト

肌・美容皮膚科

ご予約・ご相談

医師が直接カウンセリングを行い
適切な治療のみご案内いたします。

無理に施術をすすめたり
当日中に契約を迫ることは一切ありません。

全国のクリニック

大塚美容形成外科・歯科は全国5院。
お近くのクリニックで、
カウンセリング・施術を
お受け下さい。





当サイトは
医療広告ガイドラインを遵守し、
医師監修のもと情報を掲載しています。


大塚美容形成外科・歯科では、2018年6月に改正・施行された「医療広告ガイドライン」遵守し、総院長石井秀典医師監修のもと、患者様に正確な情報をお伝えすることを目的とし、当サイトの運用を行っております。


監修医情報
大塚美容形成外科・歯科 総院長

石井秀典

(いしいひでのり)

経歴 2000年 帝京大学医学部 卒業/2000年
帝京大学医学部形成外科 入局
2005年 杏林大学病院 形成外科 入局
2006年 大塚美容形成外科 入局
2006年 医学博士号 学位取得
2022年 大塚美容形成外科 総院長就任
帝京大学医学部 形成外科 非常勤講師
資格・取得専門医 医学博士
日本形成外科学会専門医
日本美容外科学会専門医(JSAPS認定)
アラガン社ファカルティ(ボトックス・ヒアルロン酸注入指導医)
所属学会・団体 日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本形成外科学会会員
国際形成外科学会会員
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本創傷外科学会

Web予約

LINE登録
クリニック一覧 ▲上へ