マッサージピール(PRX-T33)

マッサージピール(PRX-T33®)大塚院・金沢院限定

ケミカルピーリング治療なのに皮膚を剥離させず、美肌・エイジングケア効果を発揮します

マッサージピール(PRX-T33®)について

マッサージピール(PRX-T33®)とは

マッサージピール(PRX-T33)とは

皮膚を剥離しないケミカルピーリングです。

マッサージピール(PRX-T33®)とは、トリクロロ酢酸(TCA)、コウジ酸、過酸化水素水(H2O2)が主な有効成分となるケミカルピーリング治療です。ケミカルピーリング治療でありながら、皮膚表面を剥離することなく、皮膚を守りつつ真皮深層までアプローチし、バイオバイタリゼーション作用により表皮再生を活性化させる新しい治療方法です。

イタリアでの10年の臨床研究を経て考案された施術方法で、欧州、オーストラリア、日本では既に特許を取得し、米国では出願中です。

マッサージピール(PRX-T33®)のメカニズム

マッサージピール(PRX-T33)のメカニズム

トリクロロ酢酸(TCA)には、強力な皮膚の剥離効果とバイオリバイタライジング作用(成長因子の増殖等によるコラーゲンの新生)があり、傷跡・ニキビ跡の凹凸等の治療に用いられてきました。ですが、トリクロロ酢酸(TCA)は皮膚の再生効果が優れているという反面、皮膚の赤みや炎症・かさぶた・黒ずみ・フロスティング(皮膚表面の白化)といった副作用やダウンタイムの問題があり、こういったリスクを避けるために施術箇所にピンポイントで使用したり、濃度を薄めて使用するのが一般的でした。

マッサージピール(PRX-T33®)にも、このトリクロロ酢酸(TCA)は33%という高濃度で配合されていますが、GPQ社の研究開発により、皮膚の剥離作用を生じさせることなく、バイオバイタリゼーション効果を利用することが可能となりました。更に低濃度の過酸化水素水(H2O2)と混合することにより、皮膚の炎症を最小限に抑え、ダウンタイムをほぼなくした上で、従来のコラーゲンを生成する再生作用はそのまま保つことを可能としました。

更にコウジ酸の効果により、メラニンを生成する酵素の働きを抑制し、メラニンの生成を未然に防ぎます。また、加齢による糖化によって生じる肌の黄ぐすみを抑える「抗糖化作用」もあり、施術を重ねることで透明感のある肌へと導きます。

年代別・こんな方に向いています

~20代
傷跡・ニキビ跡・肌のクレンジング・妊娠線・肉割れ
30~40代
軽度のたるみ・加齢や光老化による肌の衰え・小じわ・傷跡・妊娠線
50代~
お顔の小じわ・軽度のたるみ・首や手の甲のエイジングケア・お肌のエイジングケア

マッサージピール(PRX-T33®)の含有成分

マッサージピール(PRX-T33)の含有成分

マッサージピール(PRX-T33®)の主成分は、過酸化水素水(H2O2)・トリクロロ酢酸(TCA)33%・コウジ酸5%で、トリクロロ酢酸(TCA)33%によって皮膚に害を及ぼすことなく線維芽細胞成長因子の発現を増やし、過酸化水素水(H2O2)によって受容体への薬剤を引きつける性質を高めます。

過酸化水素水(H2O2)
低濃度過酸化水素水の効果
・刺激を繰り返し生じさせ、作用効果を高める
・トリクロロ酢酸(TCA)のピーリング(剥離)作用から表皮を保護する(表皮レベル)
トリクロロ酢酸(TCA)33%
高濃度トリクロロ酢酸の効果
・真皮を刺激し、角化細胞の増殖因子を活性化 ・コラーゲンの生成を促進
コウジ酸5%
コウジ酸の効果
・キレート作用があり、炎症後色素過(PIH)を防ぐ
・チロシナーゼ阻害作用により、メラニンの沈着を抑える

マッサージピール(PRX-T33®)の安全性

マッサージピール(PRX-T33)の安全性

マッサージピール(PRX-T33®)は、イタリアWiQo med社製の薬剤で、EU加盟国の安全基準条件を満たすことを証明するCEマークを取得しています。イタリア保健省では第1類医療機器として登録されており、その有効性及び安全性を保障する特定の規程を満たしていることを示しています。

また、2012年の発売以来、欧州では非常に多くの施術実績があり、安全性と実績を兼ね備えた治療方法です。

リスクと副作用

お肌の状態によっては、以下の症状を伴うことがあります。
治療中 / 赤み・痛み・刺激感
治療後 / 皮剥け・赤み・かさぶたの発生

禁忌および注意事項
治療が受けられない方
皮膚に炎症がある方
敏感肌、お肌の調子が悪い方
脂漏性皮膚炎の方
皮疹またはヘルペス発疹等ある方
コウジ酸に対するアレルギーのある方
妊娠中、授乳中の方
注意事項
トレチノイン、ハイドロキノンを使用している場合は、2週間使用を中止してからピーリングをお受け下さい。
アートメイクを入れている方は、色が薄くなる可能性があるのでお避け下さい。

マッサージピール(PRX-T33)のプロセス

施術プロセス

施術プロセス
  • 顔を洗い、メイクをしっかりと落とします。
  • 肌に浸透するまでマッサージを行いながら揉み込みます。
  • ご希望の効果が得られるまで塗布を繰り返します。通常約3回、首などの皮膚の薄い部分・敏感な部分には1~2回、非常に厚い皮膚には最大で5回程度塗布します。
  • マッサージが終わったら水で洗い流し、保湿クリームで仕上げます。
  • 1~3週間に1回の施術を繰り返し行うことで、真皮層で新しいコラーゲンを生成し、お肌の質感を徐々に改善していきます。

他の施術と併用することにより、より効果を得られます

マッサージピール(PRX-T33®)はエイジング効果・美白・美肌効果をお求めの方だけでなく、「エンディメッドPro」「ヒアルロン酸注入」など、他のお肌の治療と併用することで、より効果を実感して頂けます。

マッサージピール(PRX-T33®)の比較臨床試験

マッサージピール(PRX-T33)の安全性

比較臨床試験では、マッサージピール(PRX-T33®)はレーザー治療と同等のバイオリバイタリゼーション(肌の若返り効果)が得られる可能性が示されました。

上の症例写真は、イタリアで開催された第10回国際美容医学会(2008年10月9~11日)において発表された「切らない顔のエイジングケア:物理的および化学的施術方法の比較」症例写真です。
右半顔1540 nmフラクショナルレーザー施術を行い、左半顔にはマッサージピール(PRX-T33®)施術を行い、施術後の経過(3ヶ月間)を観察しています。

リスクと副作用

お肌の状態によっては、以下の症状を伴うことがあります。
治療中 / 赤み・痛み・刺激感
治療後 / 皮剥け・赤み・かさぶたの発生

マッサージピール(PRX-T33®)治療:顔

  • マッサージピール 施術前施術前
  • マッサージピール 施術後施術後(5回目)
施術詳細(リスクと副作用)
手術名
マッサージピール(PRX-T33®)

術式
マッサージピール(PRX-T33®)によるケミカルピーリング治療

費用
マッサージピール(PRX-T33®)
顔…初回¥7,500 1回¥15,000 5回¥60,000
首…初回¥7,500 1回 ¥15,000 5回¥60,000
顔+首…初回¥15,000 1回¥30,000 5回¥120,000
両手の甲…初回¥7,500 1回¥15,000 5回¥60,000

リスクと副作用
治療中
赤み・痛み・刺激感
治療後
皮剥け・赤み・かさぶたの発生

赤み・痛み・刺激感に対して
基本的に施術後のダウンタイムが殆ど見られませんが、大抵は数分~数時間後には症状が改善されます。

皮剥けに対して
施術後に軽い皮剥けが見られる場合があります。症状は数日でおさまります。無理に皮を剥がさずしっかりと保湿をし、摩擦などの刺激を避けるようにします。

痂皮(かさぶた)に対して
プツプツとした点状の痂皮(かさぶた)や、薄い痂皮(かさぶた)が見られる場合があります。無理に剥がすと色素沈着のリスクが高まるので患部をしっかりと保湿し、必要に応じてステロイド薬を塗布します。

こんな悩みの方に

  • Case 1
    小じわや軽度のたるみが気になる
  • Case 2
    肌のハリが悪く、キメが整っていない
  • Case 3
    陥没した瘢痕(傷跡)がある
  • Case 4
    くすみ・肝斑を改善したい
  • Case 5
    シミを予防したい
  • Case 6
    黒ずみ・色素沈着を改善したい

施術の留意点

所要時間 10~20分
ダウンタイム なし
腫れ・傷跡 特になし
施術の痛み ほとんどありませんが、稀に赤み・膨疹などが見られる場合があります
入院・通院 特になし
麻酔 なし
持続性 1~3週間に1回の施術を繰り返し(5回程度)行うことにより、希望の肌の状態に近づきます
洗顔 当日から可能
シャワー・入浴 当日から可能
メイク 当日から可能
その他注意点 施術後は日焼け止めを使用し、常に紫外線から肌を守るようにして下さい。保湿をしっかり行い、摩擦などの刺激は避けるようにして下さい。

施術料金

マッサージピール(PRX-T33)

施術部位 初回 1回 5回
初回
¥7,500
1回
¥15,000
5回
¥60,000
初回
¥7,500
1回
¥15,000
5回
¥60,000
顔+首
初回
¥15,000
1回
¥30,000
5回
¥120,000
両手の甲
初回
¥7,500
1回
¥15,000
5回
¥60,000

エンディメッドPro + マッサージピール施術セット
6回継続プラン・都度払い

初回 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目
¥22,500 ¥57,000 ¥55,800 ¥54,000 ¥51,600 ¥49,200
初回2回目3回目
¥22,500¥57,000¥55,800
4回目5回目6回目
¥54,000¥51,600¥49,200

※7回目以降は、6回目料金(49,200円/最低料金)となります。但し、6回目終了から1ヶ月以上空いた場合には適用されません。
※1クール目(初回から6回目)は、毎週施術をおこなう6週間のプランです。2クール目以降は、1ヶ月に1回の施術となります。

エンディメッドPro + マッサージピール施術セット
6回継続プラン・一括払い

全6回分合計
¥275,000

よくあるご質問

痛みやダウンタイムはありますか?
稀に痛みや赤みなどを感じる方もいらっしゃいますが、ほとんどの方はダウンタイムがなく、お帰りの際に普段のメイクをしてお帰り頂けます。
併用できない施術はありますか?
ケミカルピーリング、トレチノイン治療との併用はできません。
肌・美容皮膚科の施術
しみ・あざ・肝斑
トレチノイン治療
Qスイッチルビーレーザー
∨ビームレーザー
ほくろ・いぼ
電気メス、CO2レーザー
ほくろ取り(切縫)
クマ
ヒアルロン酸注入
レディエッセ注入
Qスイッチルビーレーザー
下まぶたたるみ取り(切開法)
下まぶたたるみ取り(脱脂法)
下まぶたたるみ取り(ハムラー法)
しわ
エンディメッドPro
エンディメッド フラクショナル
プラセンタ内服カプセル
ヒアルロン酸注入
ボトックス注入
Vシェイプ
スキンブースター(ヒアルロン酸)
内視鏡ブローリフト(額)
たるみ
エンディメッドPro
Vシェイプ
スキンブースター(ヒアルロン酸)
スピーディミントリフト(糸)
シルエットリフト(糸)
フェイスリフト
ミニリフト
フルフェイスリフト
内視鏡ブローリフト(額)
こめかみリフト
脂肪吸引(フェイスライン)
上まぶたたるみ取り(切開法)
上まぶたたるみ取り(FB埋没法)
下まぶたたるみ取り(切開法)
下まぶたたるみ取り(脱脂法)
下まぶたたるみ取り(ハムラー法)
ニキビ・ニキビ跡治療
エンディメッド フラクショナル
トレチノイン治療
ケミカルピーリング
∨ビームレーザー
フラクショナルレーザー
CO2レーザー
内服薬(ニキビ治療)
赤ら顔
∨ビームレーザー
タトゥー・入れ墨除去(消し)
レーザー除去
切縫・皮膚移植
美容皮膚科・スキンケア
マッサージピール(PRX-T33®)
トレチノイン治療
プラセンタ内服カプセル
飲む日焼け止め(ヘリオケア・ソルプロ)
ラシャスリップス(リップグロス)
ドクターズコスメ NBシリーズ
クレンジングオイル
フェイシャルフォーム
モイスチャーローション
トーニングローション
モイスチャーエッセンス
パーフェクトクリーム
UVプロテクション
ソフトピーリングジェル
大塚院院長大塚院金沢院京都院

石井 秀典医学博士Hidenori Ishii M.D. , Ph.D.

大塚院院長 石井 秀典医学博士
略歴
  • 平成12年 帝京大学医学部 卒業
  • 平成12年 帝京大学医学部形成外科 入局
  • 平成17年 杏林大学病院 形成外科 入局
  • 平成18年 大塚美容形成外科 入局
  • 平成18年 医学博士号 学位取得

帝京大学医学部 形成・口腔顎顔面外科学講座 非常勤講師
美容形成外科歴 18年

所属学会・団体

日本形成外科学会会員
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本創傷外科学会
国際形成外科学会会員
日本外科学会会員

取得専門医

日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定)
日本形成外科学会専門医
医学博士

肌・美容皮膚科 その他診療内容 注目のおすすめ施術 スカルプシュアー エンディメッドPro ヒアルロン酸注入 ネット通販 ドクターズコスメ NBシリーズ 飲む日焼け止め ドクターブログ ドクター石井の美容ブログ 大塚美容形成外科 総院長 ドクター半田俊哉ブログ ドクター藤巻の美容歯科・歯科口腔外科ブログ 大塚美容外科横浜院 ドクター井田ブログ 大塚美容外科札幌院 ドクター武田ブログ 大塚美容外科 ドクター佐藤ブログ 大塚美容外科 ドクター桐渕ブログ
フリーダイヤル 無料カウンセリング予約 クリニック一覧 TOP