大塚美容形成外科・歯科のご紹介

ほくろ・いぼ Q&A

電気メス・CO2レーザー・ほくろ取りなど、ほくろ・いぼの施術に関するQ&A。

ほくろ・いぼ Q&A

電気メス、CO2レーザー

傷跡が残りませんか?
電気メスもCO2レーザーも、どちらも患部の除去後1~3週間程度で新しい皮膚が形成されますが、その際に傷跡が薄いピンク色になります。ですが、徐々に目立たなくなります。
盛り上がったほくろやいぼにも効果がありますか?
軽く隆起したほくろやいぼならば1度の施術で効果を実感頂けますが、大きく盛り上がったほくろやいぼは、ほくろ取り(切縫)をおすすめします。

ほくろ取り(切縫)

傷跡はどのぐらいの大きさになりますか?
ほくろ取り(切縫)の場合、傷跡は小さな線状になります。最終的には6ヶ月ほどかかりますが、傷跡はほとんど目立たなくなります。
治療が終わるまで何回通えば良いですか?
ほくろ取り(切縫)は1度の施術で完了となりますので、通うのは施術日と術後の抜糸のみです。
大塚院院長大塚院金沢院京都院

石井 秀典医学博士Hidenori Ishii M.D. , Ph.D.

大塚院院長 石井 秀典医学博士
略歴
  • 平成12年 帝京大学医学部 卒業
  • 平成12年 帝京大学医学部形成外科 入局
  • 平成17年 杏林大学病院 形成外科 入局
  • 平成18年 大塚美容形成外科 入局
  • 平成18年 医学博士号 学位取得

帝京大学医学部 形成・口腔顎顔面外科学講座 非常勤講師
美容形成外科歴 18年

所属学会・団体

日本形成外科学会会員
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本創傷外科学会
国際形成外科学会会員
日本外科学会会員

取得専門医

日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定)
日本形成外科学会専門医
医学博士

フリーダイヤル 無料カウンセリング予約 クリニック一覧 TOP