レーザー痩身治療 スカルプシュアー 症例写真

レーザー痩身治療 スカルプシュアー 症例写真

レーザー痩身治療 スカルプシュアー 症例写真

レーザーによる脂肪融解治療「レーザー痩身治療 スカルプシュアー」の症例写真を紹介しています。
ボディライン・脂肪吸引 症例写真Bodyline Photo Menu

スカルプシュアー(二の腕)

New!
正面
  • 施術前
  • 施術後(3ヶ月後)
横向き
  • 施術前
  • 施術後(3ヶ月後)
施術詳細(リスクと副作用)
手術名
痩身術

術式
スカルプシュアー

費用
レーザー痩身治療 スカルプシュアー(大塚院のみ)
1フレーム…¥15,000
4フレーム…¥60,000

リスク
効果が弱い

副作用
1.施術中の痛み
脂肪にレーザーを照射することで熱が生産されて脂肪細胞が融解されるため、治療部位が熱くなります。(47度まで)治療中は熱による痛みを感じにくくさせるための冷却装置がついています。
2.術後の軽い痛み
治療部位の範囲で術後に軽度な痛みを伴うことがあります。痛みは2~3日程度でなくなります。

効果が弱いリスクに対して
本治療は術後のダウンタイムが無く、施術中の痛みも少なく、脂肪減少効果はFDAで認可を受けています。しかし、1回の施術での脂肪減少効果は少ないため効果を実感するには複数回の治療が必要となります。

ブログ記事を見る

ドクターコメント
大塚美容形成外科のこだわり大塚院院長
石井 秀典 医学博士
60代のモニターさんです。二の腕の振袖と呼ばれる部分が気になりご来院いただきました。カウンセリングをさせていただいたところ、脂肪のみならず皮膚のたるみも見受けられました。この状態で脂肪のみを減少させても皮膚の伸縮が追いつかず、さらにたるんでしまうことになります。
術前はタプタプした二の腕、加齢に伴うタルミもあります。術後は熱による皮膚の引き締め効果もあり、施術後3か月経過しタプタプした部分がほっそりとしています。腕を下ろした状態でも術前にあった内側からはみ出している「はみ肉」が術後3か月ですっきりとしているのがわかります。

スカルプシュアー(下腹部・腰部)

下腹部・腰部(横向き)
  • 施術前
  • 施術後(1ヶ月後)
下腹部・腰部(斜め)
  • 施術前
  • 施術後(1ヶ月後)
施術詳細(リスクと副作用)
手術名
痩身術

術式
スカルプシュアー

費用
レーザー痩身治療 スカルプシュアー(大塚院のみ)
1フレーム…¥15,000
4フレーム…¥60,000

リスク
効果が弱い

副作用
1.施術中の痛み
脂肪にレーザーを照射することで熱が生産されて脂肪細胞が融解されるため、治療部位が熱くなります。(47度まで)治療中は熱による痛みを感じにくくさせるための冷却装置がついています。
2.術後の軽い痛み
治療部位の範囲で術後に軽度な痛みを伴うことがあります。痛みは2~3日程度でなくなります。

効果が弱いリスクに対して
本治療は術後のダウンタイムが無く、施術中の痛みも少なく、脂肪減少効果はFDAで認可を受けています。しかし、1回の施術での脂肪減少効果は少ないため効果を実感するには複数回の治療が必要となります。

ブログ記事を見る

ドクターコメント
大塚美容形成外科のこだわり大塚院院長
石井 秀典 医学博士
30代のモニター様です。一見ほっそりとしていてスカルプシュアー施術の必要はなさそうでしたが、カウンセリングをさせていただくと腹部と腰部の皮下脂肪が目立つ状態でした。下腹部と腰部へ4フレームずつ合計で8フレーム照射いたしました。術後1か月半経過し、筋トレでも減らせなかった下腹部の脂肪がすっきりと落ちました。スカルプシュアーの施術を受けたことで頑張ろう!という気持ちになり、日々変わらぬ生活をされつつ、夜のビールや炭水化物を控え太らない努力をなさったようです。

スカルプシュアー(腰部・大腿部)

腰部(正面)
  • 施術前
  • 施術後
大腿(背面)
  • 施術前
  • 施術後
施術詳細(リスクと副作用)
手術名
痩身術

術式
スカルプシュアー

費用
レーザー痩身治療 スカルプシュアー(大塚院のみ)
1フレーム…¥15,000
4フレーム…¥60,000

リスク
効果が弱い

副作用
1.施術中の痛み
脂肪にレーザーを照射することで熱が生産されて脂肪細胞が融解されるため、治療部位が熱くなります。(47度まで)治療中は熱による痛みを感じにくくさせるための冷却装置がついています。
2.術後の軽い痛み
治療部位の範囲で術後に軽度な痛みを伴うことがあります。痛みは2~3日程度でなくなります。

効果が弱いリスクに対して
本治療は術後のダウンタイムが無く、施術中の痛みも少なく、脂肪減少効果はFDAで認可を受けています。しかし、1回の施術での脂肪減少効果は少ないため効果を実感するには複数回の治療が必要となります。

ブログ記事を見る

ドクターコメント
大塚美容形成外科のこだわり大塚院院長
石井 秀典 医学博士
20代のモニターさんです。腰部と大腿部の横にせり出した脂肪を気にされてご来院いただきました。この部分はダイエットやトレーニングでは落としづらい場所である上に衣服の上からでも脂肪が目立ってしまう箇所で、スカルプシュアーの施術には適した部位です。術前と術後2か月後を比較してみました。スカルプシュアーの照射は1回のみです。
なだらかなラインだった術前と比較して、術後はウェストのくびれがはっきりとわかるラインになっています。大腿部も外にせり出していた部分がすっきりとしました。

症例写真カテゴリーPhoto Category
大塚院院長大塚院金沢院京都院

石井 秀典医学博士Hidenori Ishii M.D. , Ph.D.

大塚院院長 石井 秀典医学博士 大塚美容外科 石井 秀典医学博士ブログ
略歴
平成12年 帝京大学医学部 卒業
平成12年 帝京大学医学部形成外科 入局
平成17年 杏林大学病院 形成外科 入局
平成18年 大塚美容形成外科 入局
平成18年 医学博士号 学位取得

帝京大学医学部 形成外科 非常勤講師
美容形成外科歴 19年

所属学会・団体
日本形成外科学会会員
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本創傷外科学会
国際形成外科学会会員
日本形成外科学会会員
取得専門医
日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定)
日本形成外科学会専門医
医学博士
クリニック一覧 TOP