頬をふっくらさせる美容整形

頬をふっくらさせる美容整形

頬をふっくらとボリュームアップして、若々しい顔立ちに。

頬の悩みについて

頬のくぼみ・影の原因

頬のくぼみ・影の原因 加齢により頬の脂肪が下がってくると、顔全体のたるみにつながります

加齢によって頬骨の脂肪が重力にさからえずに下がってしまうと、頬骨の下にくぼみができたり、影ができてしまいます。

さらに、頬がこけると同時に、下がった脂肪がアゴ近くの皮膚下に溜まるため、フェイスラインのたるみにも繋がってしまいます。
フェイスラインがたるんでしまうと元に戻すのは容易ではありません。

また、たるみをダイエットで落とすことも難しく、場合によっては更にたるみやくぼみを悪化させてしまうこともあります。

大塚美容形成外科の頬注入治療

大塚美容形成外科の頬注入治療

こけた頬をふっくらさせるためにはヒアルロン酸や脂肪の注入が適しています。

以前と比べるとヒアルロン酸等の注入術も一般化してきているため、一見、簡単な治療に思われるかもしれませんが、お顔全体のバランスを見ながら程よいふくらみとハリを実現するには、やはり医師の経験と実績が必要です。

大塚美容形成外科では、頬の注入術でも多数の症例があります。まずはお気軽に無料カウンセリングにお越し下さい。

頬をふっくらさせる治療一覧

  • 頬注入術
    Inverted Nipple Correction 頬注入術(ヒアルロン酸・自己脂肪)

    脂肪注入やヒアルロン酸注入によって頬にボリュームを出す施術法です。


大塚美容が支持される理由

  • 小さな手術で大きな効果を

    創立以来の当院の基本理念です。患者様の心身のご負担を少しでも取り除くことができる手術の提案をし、また、患者様のご希望をきちんと理解することで、効果を導き出しています。

  • 経験に基づく技術

    1976年の大塚院開院以来の歴史で国内外の多くの学会発表の経験があり、その研究成果や実績を活かした施術を行っています。
    ※42年間経営 6院にて729,000件の手術経験

  • 確立された技術力

    日本形成外科学会や大学病院で経験を積んだ形成外科医・美容外科医が在籍し、日々技術力の向上に努めています。また更なるスキルアップのため医師同士の意見交換会も実施しています。

  • 丁寧なカウンセリング

    手術方法だけではなく、メリット・デメリットについても説明します。手術前の不安を取り除いてください。また手術後は、メール相談や24時間対応の緊急連絡先にいつでもご相談可能です。

大塚院院長大塚院金沢院京都院

石井 秀典医学博士Hidenori Ishii M.D. , Ph.D.

大塚院院長 石井 秀典医学博士
略歴
  • 平成12年 帝京大学医学部 卒業
  • 平成12年 帝京大学医学部形成外科 入局
  • 平成17年 杏林大学病院 形成外科 入局
  • 平成18年 大塚美容形成外科 入局
  • 平成18年 医学博士号 学位取得

帝京大学医学部 形成・口腔顎顔面外科学講座 非常勤講師
美容形成外科歴 18年

所属学会・団体

日本形成外科学会会員
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本頭蓋顎顔面外科学会
日本創傷外科学会
国際形成外科学会会員
日本外科学会会員

取得専門医

日本美容外科学会専門医(日本美容外科学会(JSAPS)認定)
日本形成外科学会専門医
医学博士

小顔・輪郭・アゴ その他診療内容 注目のおすすめ施術 スカルプシュアー エンディメッドPro ヒアルロン酸注入 ネット通販 ドクターズコスメ NBシリーズ 飲む日焼け止め ドクターブログ ドクター石井の美容ブログ 大塚美容形成外科 総院長 ドクター半田俊哉ブログ ドクター藤巻の美容歯科・歯科口腔外科ブログ 大塚美容外科横浜院 ドクター井田ブログ 大塚美容外科札幌院 ドクター武田ブログ 大塚美容外科 ドクター佐藤ブログ 大塚美容外科 ドクター桐渕ブログ
フリーダイヤル 無料カウンセリング予約 クリニック一覧 TOP